888110043

スピルリナ効能と副作用※サプリでも注目されている理由は何か

健康
スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スピルリナ効能と副作用※サプリでも注目されている理由は何か

 

スピルリナ話題になっているけれど効能や効果と副作用が気になります。

サプリメント利用されている理由も気になるところです。

スピルリナ長い間注目されている栄養価の高いスーパーフードです。

ビタミンやミネラルアミノ酸なども非常に含まれているということで気になるところです。

スピルリナは約30億年前に地球に誕生し、原始地球に酸素をもたらしたらせん状の藻

いまでもしっかりと生きているといことで話題になっています。

★こんな副作用がある

 

熱っぽい感じがする
フラフラする
のどの渇き
便秘
腹痛
肌のかゆみ
湿疹
下痢
発疹
胃の不快感
光過敏症
皮膚障害

★こんな人は注意が必要

 

副甲状腺機能亢進症の方
海産物へのアレルギーのある方
高熱のある方
ワーファリンを服用している方

スピルリナ利用するときにはこのようなことがあれば利用するのは避けなければなりません。

 

★気になる効能効果

アンチエイジング
免疫力の向上
抗ウイルス効果
貧血防止
糖尿病予防
抗アレルギー効果

たくさんの成分を配合しているので、青汁とは違う魅力が出ています。

青汁頭の中にとるということではなくて、タンパク質も多くしっかりととれることが人気の魅力です。

★スピルリナ白髪によかった

スピルリナ利用して白髪が減ったという人も多くいるようです。

タンパク質が成分として生まれているので、非常に髪の毛にとっても良かったという評判があります。

白髪を悩んでいるという人であればやはり栄養補給することが1になるので、スピルリナ利用するメリットがでているということです。

う髪の毛が増えた感じがする
タンパク質ビタミンをしっかり取れたのがよかった
肌と髪質に変化が出てきている

このような口コミなども見つけることができます。

髪の毛にとってタンパク質がやはり非常に重要になるので、他の食品と比べてもタンパク質非常に配合しています。

スピルリナ100gのうち55~70gをたんぱく質
大豆が約30g

このようになっています。

これほど多いということがあります

 



★気になる成分

 

タンパク質 ・糖質 ・脂肪酸 ・各種ビタミン(A、B1、B2、B6、B12、葉酸、C、D、 E、K) ・カルシウム ・マグネシウム ・ナトリウム ・鉄 ・亜鉛 ・リン ・カリウム ・ヨウ素 ・葉緑素 ・コラーゲン ・アミノ酸(特に体内生成できない必須アミノ酸) ・有胞子性の乳酸菌 ・クロロフィル ・ガンマリノール酸 ・非酸化ヒコシアニン ・ベータカロテン ・フィコシアニン

 

★とれる量は

 

3グラムから6グラム

取ることができます。

健康のために非常に良いと言うことで、注目されている注目されていますが、これらを考えて取ることが必要ですね。

他のサプリメントと一緒にとっても問題はありません。

 

楽天市場
Amazonでも購入することができる

 

★最後に

スピルリナサプリメントが青汁よりも体に良いということが言われています。

タンパク質などもを配合されて髪の毛などにも良いということでしっかり利用することができるので、安心して利用することができます。

いろいろな商品として販売されていますので、購入することができるので注目されています。

副作用等について調べてみましたが、注意をしなければならない人もいるので、しっかり確認をした上で補給することが必要です。

 



 

グレープフルーツの名前の由来※どうしてグレープなのか知って得する話
グレープフルーツの名前の由来何か気になります。どうして柑橘系なのにグレープなのか気になりますよね。グレープフルーツのメリットがやはりあるので、生活の中でうまく利用することで健康づくりをすることができる良いなります。

 

 

タイトルとURLをコピーしました