888110043

【おはよう朝日です】サイエンススイーツを太田さちかさんが紹介した

おはよう朝日です
スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

【おはよう朝日です】サイエンススイーツを太田さちかさんが紹介した

おは朝で宝石のようなお菓子を作ってくれるということでテレビで紹介されました。サイエンススイーツということで太田さちか紹介してくれています。

スイーツはやはり痛みが大切ということになるので、キラキラしている菜月フルーツというのは子供さんもきっと驚くことがあります。

トレンドエクスプレス放送内容に、「サイエンススイーツ」が登場!

子供たちと一緒に試してみる価値はあるということでおはよう朝日で紹介されました。

不思議なお菓子レシピ サイエンススイーツ (日本語) 単行本

 

英智佳がリボートしています。

材料として

 

 

水 200ml
砂糖 300g
粉寒天 4g
かき氷シロップ

作り方について

 

フライパンに水と砂糖を入れ、粉寒天を入れる。
中火で混ぜながら溶かす。
製氷皿に流し込む。
かき氷シロップを加えて色づけする。
冷蔵庫で40分冷やして完成。

 

作り方簡単なので、子供さんと一緒に作ることができるので、お母さんとしても楽しい時間を過ごすことができると思います。

いろいろ買い物をするよりもいちど休みの日に子供さんと一緒に作ることで、楽しい時間を過ごすことができます。

 

本があるのでいろいろ試してみることができますね。

 

宝石のお菓子、溶けないアイス、層ドリンクなど、不思議なスイーツを中心にサイエンススイーツのレシピを65種類掲載。
それぞれのレシピに実験ポイントの解説が入っているので、科学の不思議を感じながら、親子で楽しくお菓子を作れる欲張りな1冊!
子どもが大好きなラムネ、グミ、マシュマロ、メレンゲ、マカロン、スプーンチョコや、電子レンジで作るマグカップケージなどお手軽なレシピも。
またカップケーキの絞りパターンやお菓子の家の扉アレンジなども(お菓子の家の型紙付き)。
お菓子作りが好きな親子、パーティーや、夏休みの実験などにも使えます。

 

 

太田さちか(おおたさちか)とは

 

1979年福岡に生まれた

慶應義塾大学、エコール・ド・リッツ・エスコフィエ、京都造形芸術大学大学院など日本とフランスで製菓

ケーキデザイナー、コラムニストとしていろいろなアイディアで活躍されています。

理科の実験5考えながら料理を楽しむことができるように頑張っているということです。

その他にも色々な雑誌を書いているということで一度は参考にしたい雑誌ですね。

 

★最後に

 

サイエンススイーツということで、お菓子を作るのも化学ということで楽しいお菓子作ることができるということで注目されています。

雑誌も見ることができるので、 Amazonでも購入することができます。

特に子供さんと一緒に作ると感動されると思います。

太らない唐揚げは大豆粉がポイントさらにいいもの食べ方発見
その原因xにありで紹介されて太らない唐揚げ作り方が注目されています。ダイエット効果を期待することができたりします。さらにお腹の調子が良くなるのでトイレに行く回数も増えますので女性にとっても非常にメリットは高くなります。

 

元気の時間キウイソーダドリンクが夏に特にいいと紹介されました
元気の時間キウイドリンクスムージーがいいと紹介されました毎日の生活の中でしっかりと水分をとることで夏の血栓を予防することができるということがあります。キウイドリンクスムージーなどをもう一度見直してみてはどうでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました